Work Shop

ワークショップでは2つのコースを用意しています。
1. オンラインによる講評
2. フォトウォークしながらのレクチャー

 

1. オンラインによる講評について

基本的にはメールで作品を送ってもらいそれに対してメールにて講評。次回までに課題を撮ってきてもらいます。
希望によってはRAW現像についてのレクチャーも可能ですが、ソフトの使い方などはご自身で習得してもらいます。

オンラインによる講評のコースの期間は月2回の講評で半年となります。
また一ヶ月だけのトライアルも可能です。トライアル後継続を希望の場合は一ヶ月分を引いた残りの金額をお支払ください。
トライアルの内容は本コースの内容と変わりません。

 

2. フォトウォークしながらのレクチャーについて

一緒に街などに出かけ撮影しながらのレクチャーになります。
時間は基本的に午前中から午後(暗くなるまで)までとなります。
途中の休憩や昼食に関しては各自の負担となります。
オンラインとの違いは実際に撮影する時のカメラの設定や撮影する時に気をつけることなどをレクチャーします。
対象はストリートフォトになります。

このコースは基本的に希望がなければプライベートコースになります。
お客様と小林のみで撮影に出かけますので知らない人と一緒に撮影ということはありません。

一緒に撮影しながらのレクチャーについて1日のみのコースとなります。
基本的には北海道旭川限定になりますが、応相談により遠征も可能です。
その際料金は変更になるので一度ご連絡ください。

〜サンプル〜

料金について

オンラインによる講評
12万円 (月2回講評で期間は半年)月2万円での分割可
トライアル 2万円(2回分の講評)

フォトウォークしながらのレクチャー
1名 5万円(休憩・昼食などは含まれていません
2名 6万円(休憩・昼食などは含まれていません
3名 7万円(休憩・昼食などは含まれていません
遠征(旭川以外)の場合は一度ご相談ください。

※フォトウォークしながらのレクチャーに関しては2日連続以上ご予約の場合1日5千円の割引になりますので複数日参加される場合はお得になります。

お支払い方法

オンラインに講評は指定講座にお振込ください。

フォトウォークしながらのレクチャーは現地でお支払かご希望があればお振込も可能です。

すべてのコースではカードの使用はできません。

連絡方法

Contactよりご連絡ください。

<注意点>
各コースは上記の通りになります。それ以上の回数などをご希望の場合でも不可能な場合があります。またご希望によっては追加料金が発生する場合もありますので必ず一度ご相談ください。
一緒に撮影コースにあたって基本的にはトラブルのないように配慮しますが、万が一撮影中にトラブル(カメラを壊した等)が発生した場合はすべて自己責任でお願いします。当方は何かあっても責任は負いかねますのでご了承ください。